ディーラー車検はお高め

ピックアップ

分解点検の仕組みを理解しよう

車検代が安い業者でさらに費用を抑えるポイントは?…

READ MORE

車検を受けていないと罰金を払うことになるかも?

車検と人の健康診断と同じです 普段日常に不可欠…

READ MORE

安全に自動車を運転するための車検制度

車検制度では定期的に自動車が安全に行動を走れるものであるのかの検査を受けることになり、基準を満たしていない自動車に関しては公道を走ることはできません。万が一、基準を満たしていない自動車が公道を走った場合、深刻な事故につながってしまう可能性が高いからです。そのため、安全に行動を走れる自動車であることこと証明するために定期的に車検を受けなくてならないのです。
ただし、車検というものはただ自動車が所定の基準を見たいしているのか検査するだけではなく、必要に応じて部品の整備や交換などを行うことになります。そのため、場合によっては車検費用としてかなりの出費を強いられてしまうこともあります。このような車検にまつわる出費に関しては安全に自動車を運転するためには仕方のないことですが、車検費用を少しでも安くする方法がないわけではありません。
まず、車検費用を少しでも安くする方法としては定期的な整備が大事になってきます。定期的に整備をしておくことで車検の際に大きな修理や部品の交換をするといったことを避けることができるようになるからです。車検の際に大きな修理や部品の交換がなければそれだけ支払う車検費用が安いと感じるはずです。また、複数の整備工場や自動車用品店、ガソリンスタンドなどを比較すればより安い費用で車検を済ませることができるはずです。

車検は車の健康診断ですので必ず受診しましょう

車検は法律によって新車の場合は3年、その他は2年に1回車検を受けることが義務付けられています。これはもちろん個人の管理によって点検すべき車の事項について、法律で義務付けることによって、安全で交通事故のない社会にするために必要であるからです。たまにニュースで、整備不良車のタイヤが抜け落ち、通行人に当たり亡くなったというような事件を見ることがあります。
確実な車検を行うことによって、このような悲惨な事件をできるだけ未然に防ぐことができます。これはまさに車の定期健診と同じ役割を担っているといえます。
ただ、車検には自賠責保険や整備料、交換代などでおおむね普通車ではディーラーなどに頼むと10万円以上もかかる場合があります。2年に一回とはいえ10万円以上の出費は痛いです。どうにかして安い整備場で車検を受けることができればいいのですが、安い車検を受けたことで整備不良をされてはたまりません。
それではどのように安く、しかもしっかりとした整備をしてもらえる業者を見つけることができるのか?それは見積もりをしっかりとることです。見積確認作業に立ち会い、整備事項をちゃんと目視しているか、見積項目にある程度の具体的な記載があるかを確認することが重要です。そして重要なのは、今後2年間で必要か否かを見極める力が必要です。オイル交換したばかりならば不要ときちんと伝えることです。

交換部品は6ヶ月、1万キロ保証がついています。 ホリデー車検は車検基本料は5,184円から。 平成6年に全国で初めて立会い・短時間車検をスタートし、皆様にご愛顧頂いています。 インターネット予約ではいつでもかんたんにご予約ができます。 交換部品は6ヶ月、1万キロ保証がついています。 全国統一サービスでお引越先でもおまかせください。 アクセスが良いエリアの店舗が多く便利です。 安い・ハイスピード・安心の車検といったらホリデー車検

イチオシ

分解点検の仕組みを理解しよう

車検代が安い業者でさらに費用を抑えるポイントは? 車検は、自動車維持費用の中でも1回…

READ MORE

車検を受ける時はペーパー車検にご用心

何箇所かで見積もりを出してもらい比べてみよう 2年に一度、自動車を所有している人は車…

READ MORE

車検費用は見積もりを取ってチェック

車検は安心して運転する為の車の健康診断 愛車を持っている方なら殆どの方が車検を経験さ…

READ MORE

Copyright(C)2018 安い車検サービスを提供する会社の選び方をご紹介 All Rights Reserved.